カート
ユーザー
絞り込む
商品を選ぶ
豆を選ぶ

シングルオリジン

シングルオリジンイメージ画像


『単一農園のテロワール(産地特製)を堪能する』

 
 
シングルオリジンコーヒーとは、コーヒー生産国という大きなカテゴリーではなく、ひとつの農園や生産者、精製方法などを単位として一銘柄としたコーヒーのことを意味します。 コーヒーの場合、同じブラジルという国内でも、農園ごとに土壌環境や気候条件が異なります。
生産者はその土地に合ったコーヒーの品種を、土壌や気候に合わせた生産方法で作ることで、風味に個性が出てくるわけです。

単一農園にフォーカスしたカップで、その土地、品種ならではのキャラクターをお楽しみください。
 

<ニカラグアレッドハニー>

<オーガニック メキシコ>

完熟フルーツを思わせる上質のアシディティ(酸味) が特徴です。

香ばしいナッツの風味が優しい キャラメルのような甘さが特徴です。

ニカラグアレッドハニー オーガニックメキシコ
 

<極上モカマタリ>

<ゴリゲシャ ハニー>

少し小粒のバニマタル地区の豆は複雑で、 サルビア、カルダモン、シナモンなどに例えられる エキゾチックな風味とイチゴの様な甘い余韻と なめらかな舌ざわりが特徴です。

フローラルなフレーバーと
フルーツトマトを思わせる酸。
ロングアフターでスイートネス。
ボディーはスムーズで
重厚な赤ワインの口当たりのカップです。

極上モカマタリ ゴリゲシャハニー
 
 
 
 

25商品
25商品中 1 - 14表示